中川郁子 議員不適格

 不適切交際報道で入院中の不祥事

産経新聞ニュース

 中川郁子(ゆうこ)農林水産政務官は13日の衆院予算委員会で、ルールに反して入院先で喫煙していたとの週刊誌報道を認め、謝罪した。

 中川氏は自民党議員との路上キス写真が週刊誌で報道された直後、体調不良で入院していた。

 中川氏は「不眠、不安が続いていたことから病院のルールに深く思いをいたすことなく喫煙してしまった。病院の皆さまにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません」と述べた。

==================================

 My Comment

病院、公共施設、交通機関、航空機等、今や禁煙となっている施設は数多くある。
ホテルでさえ禁煙が基本的である。
こんなことさえ認識せず、自分の不眠・不安が続いて喫煙するとはなんという不見識。
もともとその原因を作ったのもすべて本人の人間性にある。

国会議員たる資格も何もない。
即刻、議員辞職である。
少なくとも、十勝の農業を守るなど何の役にも立たないことが暴露された。

しかも、出身大学が聖心女子大。
故中川昭一氏への背任、名門といわれる大学(皇后様の出身校)いずれにも大きな汚点を残した人物である。

こんな非常識な人間はさらなる失態が予測される。
早々に、不適格な人間性を自覚し自ら進退を決めるべきだ。それが本人のためでもある。
今一度自分を見つめなおし、出直した方が良い。

コメント

  • 中川郁子 議員不適格

    議員辞職は当然と思います。問題の本質は、国会議員としての資質が全くかけている議員がいかに多くいるかだと思います。



認証コード8203

コメントは管理者の承認後に表示されます。