白鳥北帰行

今日も日課のWALK&RUN 10km

日増しに暖かく、白鳥の群れも北へ旅立つグループや、
昨年のトウモロコシ畑でその根を掘って餌を食べるグループなども
いるが、全体として北へ飛び立つ時期である。

庭の雪もあとわずかで消えるが、雪の消えたところには、福寿草や水仙の芽がもうでている。
雪の下で、花芽を膨らませていたのだろう。

季節は着実に進んでいる。

山の仲間が、一人日高で遭難し捜索中。無事を祈るしかない。

コメント


認証コード2795

コメントは管理者の承認後に表示されます。